2008.06.05 Thursday

圧縮は便利!

最近、Excelセミナーで各地を回っています。
次回は14日の広島と、15日の高松。
とりあえずこれで、今回の全国ツアーは終わり。
今度は7月以降に、また企画します。

さて、そんなわけで旅に出る機会が増えたのですが、やはり悩みは「荷物の量」です。できるだけ少なく済ませたいです。一泊なら着替えもそれほどありませんし、部屋着などなくても我慢できます。しかし、二泊や三泊となもなると、急に荷物が増えますね。

そんなとき、便利なモノを発見しました。圧縮袋です。
ビニールの袋に布団などを入れて、掃除機で空気を抜くアレですが、それの「手動版」を見つけました。それも100円ショップで。こないだ偶然見つけたので試しに買っときました。

いま調べたら、ここに記事が載ってます。だいぶ前からあったみたいですね。

http://allabout.co.jp/travel/travelinfo/closeup/CU20030228/
http://www.ki-ku.com/kakuyasu/colmu/colmu_3.html

先日の札幌旅行で初めて使ってみましたが、これは便利です。衣類を入れてチャックをしめて、手でクルクルと回すだけで空気を抜けます。下着とかTシャツとか、シワになってもOKなものを圧縮するだけで、かなりボリュームが小さくなります。何より、100円てのがうれしいです。似たようなのは無印良品でも売ってましたが、こちらは当然もっと高価でした。次回の広島に備えて、あと2〜3枚購入しとこうと思います。

にしても悩むのが靴ですねぇ。こればっかりは圧縮するわけにもいきませんし、かといってスーツ用の革靴一足だと不便です。ホテルの部屋でスウェットなどを着ていても、ちょっとコンビニあたりに行こうとすると、革靴しかないのですから、しかたなくスーツに着替えたりして・・・面倒くさいです。

今度はビーサンでも持って行こうかな。ちなみに事務所では、一年のうち10ヶ月くらいビーサンを履いています。
2008.06.04 Wednesday

免許証の更新

運転免許証の更新をしてきました。

何年か前の駐車違反と速度超過から、もうだいぶ年数が過ぎたからでしょうか、おかげさまでゴールドに戻りました。

今の運転免許証は、ICチップが埋め込まれているんですね。
本籍はICチップに記録されているので、今までのところは空欄です。
その理由を「個人情報保護のため」的に説明した張り紙がありましたが、
住所や名前が堂々と記載されているのですから、本籍だけ隠したって
個人情報的には意味ないでしょう。免許証なんだから。

ICカード化に伴って暗証番号を登録させられました。
4桁の数値+4桁の数値 です。
4桁の暗証番号といえば、真っ先に生年月日が思いつきます。
しかし、それが危険なことは言うまでもありません。
以前わたしも、カバンを盗まれたとき、銀行の口座から全額引き出された経験があります。それ以来、生年月日の暗証番号は一切使っていません。
でも、4桁の数値+4桁の数値 というのは良いアイデアですね。要するに「二人分の生年月日」を使えばいいのですから。親の生年月日+初恋の人の生年月日 あたりを使えば、類推される可能性はかなり低いでしょう。

もうひとつ驚いたのが「普通自動車」という免許区分が「中型自動車」に変わったことです。wikipediaで調べてみたら、トラックがらみの原因で新設されたんですね。知りませんでした。

次の更新は5年後です。
2008.05.31 Saturday

札幌―チーズオムレットが旨すぎる件―

Excelのセミナーをしに、札幌に来ています。昨日の飛行機で着いて、今日これから本番。今夜もう1泊して、明日帰ります。



札幌は20年くらい前に一度スキーで来たことがあります。
確か、札幌国際だったかと。
そのときはもう、ただ札幌に泊まったというだけで、観光も何もしませんでした。
今回は前泊して、ちょっと余裕のあるスケジュールにしました。
時計台にも行ってみました(ちっちゃ!)。



もちろん、ススキノにも(^^;



だけど、何よりも楽しみにしていたのがコレ





SNAFFLE'S の チーズオムレット

札幌に着いて、何はともあれ購入して、ホテルの部屋で食べました。ウマ〜!
帰りに空港でもひとつ買っていこう。
あとは、六花亭のチョコと、田中義剛の生キャラメルも欲しいし、プチフロマージュのクリームチーズケーキも必須だな。

これからExcelセミナー本番だってのに、頭の中はチーズケーキだらけです(^^;

(後日談)
帰る日、新千歳空港で「田中義剛の生キャラメル」を買おうと思いました。ビル内を探して、ようやく店舗を見つけたら、異様な長蛇の列が。そこだけクリスピークリームドーナッツのようでした。
「11時発売分はこちら」と書かれたプラカードのもとに、大勢の人が列を作っています。「最後尾はこちら」と書かれたプラカードを持った人に「ここに並べば買えますか?」と聞くと「この人数では、今から並んでも無理でしょう。14時からの列に並んではいかがですか?」と。見ると少し離れたところに「14時発売分はこちら」のプラカードが。しかも、すでに大勢並んでいます(^^;
14時では飛行機に間に合いませんので、あきらめました。しかたないので、チーズオムレットとプチフロマージュのクリームチーズケーキを買ってきました。プチフロマージュは正統派という感じでしたね。チーズケーキ好きとしては十分満足です。
まぁ、生キャラメルは実家から頼まれたもので、私は興味がなかったです。ましてや、これほど多くの人が列を作るとなると、逆に天の邪鬼の性格から「ふん、いらねーや」という気分にもなりました。今年は、もう一度くらい札幌に行くかもしれませんので、もしブームが去っていたら、生キャラメルも買ってあげようかな。

(追記)
たまたま見学に来たマイクロソフトのH水さんが、セミナーの様子をブログに書かれていました。写真があったので、こっちに転載しちゃおうっと。まぁ、写ってるのが私だから、許してねっつーことで(^^;


2008.05.20 Tuesday

気になったニュース(など)

備忘録です。

■米国税関が新制度を近くスタート、入国者が所持するPCのデータを丸ごとコピー

米国税関が外国から米国に入国する全ての人が所持するPCに保管されているデータを入国審査時にハードディスクごと丸ごとコピーするという新制度を近く導入する方向で準備を進めていることが15日、英ガーディアン紙の報道により明らかとなった
変なソフトやデータは入れて行けませんね〜(^^;
でも、どうせ日本語わかんないだろうから、ISH変換しとけば内容はわからないだろうに。
てか、税関でコピーする理由がわからない・・・

■トヨタグループが「パワーポイント」自粛令

「社内の意識はまだまだ甘い。昔は1枚の紙に(用件を)起承転結で内容をきちんとまとめたものだが、今は何でもパワーポイント。枚数も多いし、総天然色でカラーコピーも多用して無駄だ」と苦言を呈したのである
私も最近は、しょうがなくパワポを使ってプレゼンする機会も増えましたが、事前にスライドを印刷して配ることは絶対にしません。
だって、話すより先に読まれたら、ネタがバレちゃうじゃないですか(^^;
手元に資料があったら、ほとんどの人が、資料を見ながら話を聞きます。それじゃ心に残りませんって。しっかり私の方を見て、私の話した内容をメモしてもらってます。

■「小中学生に携帯電話持たせるな」教育再生懇提言へ

政府の教育再生懇談会(座長・安西祐一郎慶応義塾長)は17日、子どもを有害情報から守るために「小中学生に携帯電話を持たせない」との提言を、今月末にまとめる中間報告書に盛り込む方針を決めた。強制力はないが、保護者をはじめ社会に対するメッセージとする狙いがある
でましたね。必殺技の「臭いものに蓋をする攻撃」が。何でも禁止すればいいと思ってるんでしょうか。思ってるんでしょうね。で最後は「誰が責任取るんだ」って。ホント、馬鹿に権限を与えるからこんなことになるんですよ。

【参考】
テレビも見せるな、本も読ませるな

■キャラクター弁当

いつ見てもネ申ですね〜
てゆーか、るろうに剣心やキングクリムゾンてのは・・・(^^;

■同窓会

元不良「先生には迷惑かけましたが、今は車関係の仕事について今年結婚をしました
来年には子供も生まれるんですよ」と幸せそうに語っていた
(中略)
そこへ当時、彼に虐められていた奴が酔って割り込んできた
「なにいい気になってるの?俺の額見ろよ!見えるかこの傷跡は一生残るんだぞ! 
この腕を見ろよ!お前にやられた根性焼きの跡がまだ残ってるんだぞ、
全てが水に流されると思ったら大間違いだ 俺はお前を一生、恨むし、許す気もない」と叫びだした
ネタかもしれませんけど。
現実はドラマのようにはいきませんね〜

■射精のメカニズム(多少エロ注意)

大爆笑(^_^)
アメリカ人てのは、こういうギャグが好きですね〜
2008.05.12 Monday

大阪―環状線は難しい件―

Excelのセミナーで、大阪に来ています。
今回は、マイクロソフト大阪支社が現場です。最寄り駅は、大阪環状線の福島駅。

環状線ってことは、東京の山手線みたいな感じかなと。大阪から一駅ですから、何も考えずにホームへ行ったのですが、いやぁ…大阪の環状線は難しいです(^^;
大和路線とか関空快速とか、どれに乗れば福島に行けるんだ?と悩みました。



打ち上げの後、シメでうどんを食べに行きました。
超ウマかったです。
続きを読む >>
2008.05.08 Thursday

日本語でしりとり

Office TANAKAサイトへのリファラーをチェックしていたら「thejapanesepage.com」というサイトからのものがありました。「ザ日本語ページ」とは、何ともズバリなネーミングだなぁと思って、ちょっと見に行ってみました。

詳しくは見ていませんが、どうやら外国人が日本語を学ぶためのサイトらしいです。

■The Japanese Page 日本語を磨こう!

「Study Center」というコーナーの中に「日本語の練習 (Practice Japanese)」というフォーラムがあったので、チト覗いてみました。そしたら、先頭のスレッドが

■Shiritori 〜2〜

ああ、やっぱ、しりとりって万国共通なのかなぁ。言葉を勉強するには良い方法かもしれないし・・・などと思いながら、やり取りを見てみると、

スレッドを立てた人の、最初の言葉が


いばら
thorn bush, wild rose

こりゃまた、レアな単語から始まりましたね。
いきなり難しい「ら」で終わるあたり、難易度を高めに設定しているのかもしれません。

で、「いばら」の「ら」。次の人が

雷火
らいか
flash of lightning

し、しぶい・・・
しりとりで「いばら」→「らいか」って。この流れは新鮮です。
続いて「らいか」の「か」。

彼氏
かれし
boyfriend

おお。なんか普通(^^;
ちょっと安心しました。答えたのはスレ主。やはり最初からいきなり難易度を上げたのを気にしていたのかもしれません。

次「かれし」の「し」。

震度
しんど
Earthquake Strenght

そういえば夕べも地震がありましたね。こちらは、けっこう揺れました。
英語ではEarthquake Strenghtって言うんですか。てことは、地震はEarthquakeかな。

さぁ、次は「しんど」の「ど」。
またもやスレ主が答えます。

土面
どめん
clay statue made in imitation of a mask

ありゃりゃ・・・_| ̄|○

決して馬鹿にする気持ちはありません。非日本語圏の人が日本語を学ぶのですから、大変なことです。日本語は難しいですからねぇ。
会員制のサイトらしいですが、見ていると日本人もたまに書き込んでいるような感じです。私でお役に立てることがあれば、ぜひ教えてあげたいですね。

ちなみに「どめん」で負けたしりとりは、「め」から再スタートし

「面倒(めんどう)」→「蛆(うじ)」→「人生(じんせい)」→「苺(いちご)」→「強盗(ごうとう)」→「運命(うんめい)」→「院生(いんせい)」→「胃薬(いぐすり)」と進みました。

その後が気になりましたが、2年前のスレでしたの、このまま放置かも。

2008.04.12 Saturday

USBメモリの危険性

先日、ダイレクトメールが届きました。
ソースネクストから、登録ユーザー向けに「大容量USBメモリ」特別販売のお知らせです。
メールを見てビックリ!容量8GBで¥5980ですと。



8GBですよ、8GB。いったい何を入れようというのでしょうね。
「動画やビデオなどのデータを持ち歩くときに便利!」
などの宣伝文句をときどき耳にしますが、動画ファイルを持ち歩くユーザーが、それほど多いとは思えません。8GBほどの大容量USBメモリを必要とするユーザーは、実際には少ないのではないでしょうか。

まぁ、6000円くらいなら安いし
同じ値段なら容量が大きい方がお得だし
という動機がほとんどではないかと、私は想像します。

で、せっかく大容量USBメモリをゲットしたのですから、何とかそれを有効活用しようとするでしょう。画像データからログデータ、XLSもDOCもMP3もFlashデータも、膨大な数のファイルをバックアップしても、8GBなら余裕です。快適性と安心感と手軽さから、そのうち最新データがUSBメモリ側に保存されていたり、USBメモリにしか存在しないファイルなどが出てくるかもしれません。

でも、USBメモリって読み書きの回数に限界があります
つまり、そのうち読めなくなってしまうんです。

■大容量かつ高速化で普及が進む、「フラッシュメモリー」の原理を探る【WinPC Labs】

フラッシュメモリーは不揮発性であるという点でDRAMに優るが、欠点もある。それは、記録回数に制限があることだ。
フラッシュメモリーはフローティングゲートに呼び込んだ電荷を保持するために、絶縁機能を持つ「トンネル酸化膜」を用いる。書き込み時や消去時には、この酸化膜を電子が通り抜けることになり、酸化膜が劣化していく。アクセスが頻繁になると、酸化膜は損傷し、絶縁の役目を果たせなくなる。これが、フラッシュメモリーの「書き込み回数」に制限がある理由だ。例えばNAND型なら、100万回程度が書き込み回数の上限だと言われている
一昔前なら、不揮発性メモリにデータを保持するには電源が必要でした。それが常識でした。パソコンに増設した不揮発性メモリだって、本体の内蔵バッテリーがなくなれば消えてしまいました。そう考えると、USBメモリって、画期的な記録媒体なんですね。

ちなみに「100万回程度が書き込み回数の上限」というのは、ファイル単位のカウントではありません。USBメモリの特性上、保存と読み込みはブロック単位で行われるので、1日に20ファイル程度を作成・編集していると、100日〜1000日で上限になるそうです。

■メモリー雑学 : データ復旧のオントラック

こないだHDのトラブルに遭ったばかりなので、ちょっとネガティブな発想ですけど(^^; 8GBのデータが消失するかと思うと、安易に利用するのはちょっと怖いです。正直、データを持ち運ぶだけなら、256MBもあれば十分ですし。

2008.04.07 Monday

####

セルに入力した数字(の桁数)が、セル幅より大きかったとき、セルには「####」のように表示されます。

セミナーでも書籍でも雑誌でも、今までに何度も解説してきたExcelの仕様です。このとき、

セルにはシャープ記号が表示されます
と解説してきました。いや、そう思いこんでいましたし。
でも、違ったんですね。これは「番号記号」または「ナンバー記号」だったんですね。呼び方はともかく「シャープ記号」は明らかに間違いでした。

セルに表示されるのは↓


そして、シャープ記号は↓


「ナンバー記号」は、横棒が水平で、縦棒が斜めです。
対して、音楽で使われる「シャープ記号」は、五線譜と見間違わないように、横棒が斜めで、縦棒が垂直です。

知らなかったです・・・

【参考】
番号記号 - Wikipedia

2008.03.31 Monday

娘のパソコン

娘が、この春から短大に通います。
で、娘のパソコンをどーするか、ずっと悩んでいました。娘の部屋には、中学生の頃からパソコンを置いて、自由にインターネットもできるようにしてありました。
しかし、なぜか、すぐ壊れます。

操作とか環境とかの問題ではなく、壊れる箇所も原因もさまざまです。あるときはハードディスクがクラッシュしましたし、あるときは電源ユニットが死にましたし、あるときはマザーが逝きましたし、あるときは原因不明で起動しなくなりましたし・・・もう、かれこれ5台くらいはトラブルが生じているでしょうか。

数ヶ月前に、それまで使っていたパソコンが起動しなくなり、事務所に持ってきて修理していたのですが、とうとうお手上げ。で、新しいパソコンをどうするかと考えたのですが、ちょうど進学することですし、もしかすると学校でノートパソコンでも購入させられるのでは?と。知人の娘が帝京大学に進学したとき、そんな話を聞きましたし。で、学校から何か指示があるかと待っていたのですが、何もないままに入学式が目前に迫っています。

昨夜、娘と話し合った結果、どうやら学校にノートパソコンを持って行くことはなさそうだと判明しました。ちなみにmixi情報だそうです。「それじゃ、デスクトップにしようか?」ということで落ち着きました。デスクトップなら新品でも4万くらいですから、安くすんでラッキーです(^^;

短大ですから、課題やレポートをWordで作成することもあるでしょう。休講などの連絡が、最近はメールで送られてくることもあるようです。情報リテラシーの科目では、ExcelやPowerPointを習うかもしれません。いずれしても、これからは、ちょっと真面目にパソコンを教えてやろうかと思います。何しろ、あと2年もしたら娘も社会人ですからね。会社で「Excelわかりませ〜ん」ってのは、ちょっとマズいでしょ。私の立場がないし・・・せめて、Excelくらいは自在に操ってもらわないと。もちろんVBAもね(^_^)
2008.03.29 Saturday

Excel 2008

原稿執筆のために、MacBookとOffice 2008 for Macを借りました。ちょっと長期の仕事になりそうなので、当分はMacユーザーでいられそうです。

で、さっきExcel 2008(for Mac)を触っていて気がついたのですが、ナント!2008には、ハイパーリンクを一括削除する機能がありました。

[編集]-[消去]の中ですが、選択範囲にハイパーリンクが含まれていないときは表示されません。



しかし、選択範囲にハイパーリンクが含まれていると



2008 for Macは今年の1月に発売されました。ということは、もしかして、Excel 2007も同じ仕組みになっているのでは?と試してみましたが、Excel 2007にはありませんでした。

Mac版のExcelを本格的に触るのは初めてなので、どうも操作に慣れませんが、なかなか楽しいです。てゆーか、Macをちゃんと触るのも初めてなので、いろんなことで悩んだり、発見したり、感動したりしています。何だか、パソコンを初めて触った頃を思い出しました(^^;
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM